【仮想通貨積立】Zaifは毎月自動引落しの「毎日」積立です

PR

仮想通貨の売買取引所で一番メジャーなのはCoincheckだと思います。当初はここで毎月少しずつ買っていけばいいのかな?と考えていました。

でも、月にたったの1度であっても続けていくのって絶対に面倒になっちゃうんですよね。だって最近の私は、投資信託の「年イチのリバランス」でさえ「え、もう1年たったの??」という時間感覚ですから・・・

仮想通貨の自動積立ができる「Zaif」

Coincheckで始めようかな?と考えていたところ、友人がZaif(ザイフ)を教えてくれました。ここなら「自動積立」が可能なのです。

「自動積立」・・・これ以上にラクで安全な方法はありません!!

万が一、月イチを人間が「手動」でやっているとどうなるかというと・・・

  • 「昨日の方が安かった、昨日の買ってよけば良かった」・・・とか
  • 「今日高いから、明日までちょっとまってみようかな???」・・・とか
  • 「今日安いから、普段よりちょっと多めに買っちゃおうかな???」・・・とか

余計なノイズがどんどん入ってきて、全然自動じゃなくなっちゃう可能性がとても高いです。

人間のメンタルは適当ですから、こういうものは自動化してほったらかすのが一番!だと考えています。

自動積立「ドルコスト平均法」によってリスクが減る理由

ここで「ドルコスト平均法」の仕組みをおさらいしようと思います。

「ドル・コスト平均法」は、一定時期に一定金額を積み立てていく投資の方法です。相場が上がっても下がっても一定額で買付けを続ける、というわけですが、これの何がいいのかというと・・・

  • 価格が上がったときは高値づかみを避けて少ない量を買い付けてくれる
  • 価格が下がったときは安い値段でいつもより多く買い付けてくれる

ということです。時間の恩恵を得ながら、安定した収益を目指すことができるもので、私も「投資信託」ではこの方法で積み立てを行っています。

仮想通貨には将来性を感じていても、ハイリスクだと手が出ない・・・という方は、この投資方法が最善だと考えます。

Zaifの仮想通貨積立は「毎日購入」

私が「これはすごい!!」と思った仕組みがこの「毎日購入」です。

「口座振替で毎日決済されるの???それってずいぶん手数料が取られそう・・・」と思ったのですが、その心配は杞憂でした。Zaifの口座振替は「月に1度」一定額が引き落とされ、プールしておきながら、「毎日」按分額を購入してくれる、という仕組みです。

ところで以前、投資信託の「毎日購入」と「毎月購入」の運用実績に「さほど差が出ない」という研究結果が出たという記事を見ました。

積立投資に驚きの結果 購入頻度でリターンに大差なし|マネー研究所|NIKKEI STYLE

しかしながら、仮想通貨の相場を眺めていて、こっちはそうもいかないかも?!という感覚がありました。

毎日の価格の変動が大きくて、月イチ積立ですらかなりの長い時間間隔になってしまう。ジェットコースターのように上下しますから・・・でも「毎日」であればとりあえずは月の平均値で買えますよね。

アカウント作成→本人確認はがき到着→自動積立申し込み

まずはZaif(ザイフ)でアカウント登録。

やるかやらないかは後でもいいのでまずは「アカウント開設」してみること、これ大事です。Zaifは、最終の本人確認を郵送で行うので、それまでしたくても、積立も取引もできません。がっかりしてここで諦めず、最後までやり切りましょう。

積立額設定画面はこんな感じ↓

どんな動きをするのか、しばし静観しようと思います。

Zaif積立は1000円からできるので、気軽に1000円から始めてみてはどうでしょうか???

ご興味のある方はこちらから

仮想通貨取引所。bitcoin(ビットコイン)/BTCや、NEM(ネム)/XEMや、日本産の暗号通貨モナコインの取り扱いもあり、売買や決済サービス、コイン積立など新機能をどんどん追加してる成長型のビットコイン取引所です。

 

これからこの本を読みます

PR