【再読LOG】女の運命は髪で変わる〜なりたい髪は、自分の目標から逆算して選ぶこと

PR

印象は、髪で決まる

久しぶりの友人と会い、「髪は大事だ」という話で盛り上がりました。

痩せたいなら、若く見られたいなら、そして美人に見られたいなら、全て「髪」から整えるべき。

私が髪に投資するようになったきっかけは、この本です。

 

何よりもその人の印象を決めるものは「髪」である

この本の中で書いてあることはだいたい以下のようなことです。

  • 髪はほぼ「顔」
  • 髪はほぼ「人格」
  • 髪はほぼ「色気」
  • 髪はほぼ「年齢」

肌よりも、まつげよりも、ネイルよりも、その人の印象が決まる一番の要素は「髪」。

なのに日本人のヘアリテラシーは低すぎる、と著者の佐藤友美さんはおっしゃっています。

がつんときますよね。

なりたい自分を逆算して「髪型」を選ぼう

いままでの自分は「似合う髪型」を探していました。

でも、美容師さんからすれば「似合う髪型」なんていくらでもあるそうで、カットする側に伝わりやすいのは「どんなイメージにしたいのか?」というリクエストだそうです。

例えば、「自分は人からどう思われたいのか・・・」イメージして3つ、考えてみる。

決めたら、それに合わせて髪型を変える。

なりたい自分を先にはっきりとイメージし、髪をそれに合わせる。

髪さえ変えれば自分はそれに引っ張られていくものだと・・・

大事なのは「なりたい髪」であり、「なりたい自分」を明確にすることなのだ、というところがこの本を読んで目からウロコだったところです。

髪に投資するために購入したもの

この本を読んで私が購入したものは以下のものです。

1 ヘアビューザー

美容師オススメの高級ドライヤー。

ダイソンと迷いましたが、私はドライヤーの風に美肌効果があるというところでこちらにしました。

ただし、業務用なので大きいです。。。(折りたためません・・・)

※私が実際に購入したものはこの一つ前のモデルです。新型は風量が増しているようです。

2 ユーグレナシャンプー・トリートメント

 

年齢とともにハリやツヤ、コシが失われていく髪に、スキンケア発想の新しいヘア&スカルプケアです。

髪の印象を大きく左右する、ハリやコシ、ダメージ予防にとても効果的です。

見た目のための優先順位はかなり高いのが「髪」。
毎日使うものですし、ある程度の投資はあってしかるべきと考えています。
特にドライヤーは美肌効果もあり、「美顔器」代わりとしても使えますので特にオススメします!

PR

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です