【読書LOG】小さな習慣・スティーブンガイズ〜目標はバカバカしいぐらい小さくしろ!

PR

大きな達成も全ては小さな1歩から始まる

エベレストに登るのも、最初の1歩、次の一歩がないと登頂することはできません。

この本のポイントは「小さすぎて失敗すらできないことから始める」ということ。

そしてそれを達成する喜びを身につけよう・・・という考え方です。

 

「今鼻を触ってみてください」

できた人は大丈夫。この本に書かれていることを実行すればど習慣化はできます。

・・・できなかった人は・・・もう一度!!!

触れましたか?(触れないのはよっぽど頑固な人ですね!)

やはり習慣は「繰り返す」ことで身につく

だからこそ、自分が絶対にできるというレベルまで落としましょう。

そして脳は抵抗しながらも、何度も繰り返すことに対して、「神経経路」を作っていきます。その習慣行動がどんどん強化されていくのです。

よいことも、悪いことも・・・筋トレと一緒ですね。

まとめ

・・・ブログの習慣化も筋トレですね。

書ける内容をその日に書こう!とレベルを下げてみることにします。

PR

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です