Amazonプライムデーで購入した【SoundPEATS(サウンドピーツ) Q12 Bluetooth イヤホン】は安くて便利です

PR

私のイヤホンの用途は、ほとんどがKindleの読み上げ機能です

iphone6s Plusの純正のイヤホンを使って、Kindleの読み上げ機能を使って聞いています。

困るのは、ちょっとした移動や動くときにiphoneも一緒に携帯して動かなくてはならないことだったのでBluetoothには興味がありました。

この読み上げが8割、音楽は2割くらいでしょうか・・・いろいろありますが、とりあえず初心者が買うということで、一番売れているらしいものを買ってみることにしました。

プライムセールでは1000円引きでしたので2000円ほどでした。実は、友人のお勧めはBOZE社の超高級イヤホンだったのです。

こちらです↓

高い!!!!!初のコードレスイヤホンなので最初からそこに行くことはちょっと無理でした・・・調べてみると、イヤホン価格ってとても幅広いんですね。

使ってみた感想

偉そうなことを言っていても「ブルートゥース」っていうのがいまだ何者かよくわかっていない私・・・「ワイファイ」とはちがうんだけど無線でつながるっていうことだけはわかる程度でした。

耳に装着した感じについて

イヤホンから出ているツノのような形状のものが未だに何の役に立つのかはわかりませんが・・・イヤーピースの大きさは3種類入っていて、自分にフィットするものを選べます。私は一番小さいものでもちょっと大きいかなぁという感じでした。

ペアリングの方法について

説明書の中の、「ペアリング方法」が書いてある場所を見つけるのに一苦労しました・・・もっとわかりやすくしてほしいなと思いました。


イヤホンの真ん中のボタンを長押しすると、日本語の男性がアナウンスしてくれます。
iPhoneの設定>Bluetoothの中に「Q12」というデバイスが現れたらつないでOKです。
一度認識すると、次回から長押しで2秒くらいで「接続完了」とアナウンスされます。
(アマゾンのレビューを見ると、これが女性だったり、以前は英語だったりしたようです。)

つながっているときは、リモコンのライトが青く点滅します。

充電について

充電時間はさほどかかりませんでした。1時間もかからなかった印象です。連続通話時間が6時間、とありますので、普段の通勤等で使う分には電池が切れるということはなさそうです。

まとめ

耳のフィット感が私にはもう少しいいものがありそうな気がしますが、2000円のイヤホンとしては満足です。しばらく使ってみたらまた別の、もう少しレベルが高いイヤホンなども試していきたいと思います!

PR

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です