【GoogleAdSense】申請をしてみたら8日目に承認されました

PR

記事「【GoogleAdSense】難しくなったといわれるGoogleAdSenseの申請をしてみました」の続きです。

長丁場だと思っていたら8日目に「おめでとうございます」のメールが届いた

学び仲間の皆さんより「承認は厳しい」「結果は忘れた頃にくる」と言われていたため、いったん忘れかけていた「ペットうさぎ」ブログについてのGoogleAdsenseの申請ですが、申請から8日後に「おめでとうございます」というメールが届きました。

あまりのことに「この通知は途中通過のお知らせのようなものなのかな?と疑いましたが、よくよく読んでも「GoogleAdsense利用申請が承認された」という内容でした。

私は数日前にアフィリについての勉強会に出席していたので、そこの仲間の皆さんに報告・・・「自分の周りで厳しくなってから承認されたひとはいないので、すごい!」と言っていただけました。自分でも驚きでした。

承認された理由についてグーグル先生の気持ちになって考える

アフィリ講座の講師を務め、サラリーマンながらアフィリで10万円ほど稼いでいるというOさんがこの状況を分析してくれました。

・20記事程度
・他のアフィリ広告をあまり貼っていない
・商品の紹介をあまりしていない
・インスタフォロワー数が多い

さて、ここでgoogleの気持ちになってみたいと思います。

・20記事程度
ある程度ブログを書き続けてくれないと、せっかく審査を通しても広告主からブーイングがくる

・他のアフィリ広告をあまり貼っていない
できるだけ、アドセンスの広告を掲載してほしいので、あまり他のASPの広告を貼ってほしくない

・商品の紹介をあまりしていない
先程同様、これからアドセンス広告をメインにやってくれそう

・インスタフォロワー数が多い
コンテンツの質が高いからフォロワーが多いのではないか
インスタからの流入もあって、これからPVが伸びるかもしれない

なるほど・・・そういうものなんですね。

ほかにも、申請から承認までに苦労された方のブログ記事を読んで傾向を調べてみました。みなさん申請までに苦労されて、承認できた理由の分析をしておられます。

続きは次の記事「【GoogleAdsense】短期で承認された理由を自己分析してみました」にて。

PR

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です