プロブロガーあかめちゃんによる「ブログを副業にするプロセス」のお話

PR

勝間塾のイベント「ゆるく副業する会」に参加、6月は、プロブロガーのあかめちゃんの登壇でした。

2つのブログで20万円の収入があるプロブロガー

あかめちゃんは、雑多ブログと特化ブログの2つを運営しています。
最初からこの二つだったわけではなく、何度も立ち上げ書いているうちに淘汰されて残ったのがこの二つだとのことです。

・「あかめ女子のWebメモ」

2012年サラリーマン時代に立ち上げた雑多ブログ。更新頻度は2日に1回。

・「ハマコレ横浜」

2015年に立ち上げた「横浜」に絞り込んだ特化ブログ。更新頻度は1日に2~5回。

この二つでの商品紹介(記事広告)が中心。
アフェリエイト等2つで20万円ほどの収入があり、
その他の収入は特になく、有料メルマガやセミナーもやっていないとのこと。

 

ブロガーって特別な人しかなれないのか?

そんなあかめちゃんも開始当初はずぶの素人だったということです。
ノウハウゼロ、文章苦手、三日坊主・・・
でも、続いた秘訣は何かというと
「自分の興味関心のあるものだけをブログで運営」したことです。
消して特別な人がなるものではない!ということ。

あかめちゃんのいう「ブロガー」の定義とは?

単に日記記事を書く人のことではなくて「自分にプラスになるブログ運営ができ、ブログ記事を書ける人」のこと。

それにより、お金・貴重な経験や体験、知識・技術やスキル物・・・自分を成長させてくれる仲間や人脈がつくれるのです。

ブログの前と後の世界の変化・・・想像もしていなかった世界だったそうです。

楽しいことをアウトプットした先に・・・

「稼げたのはおまけ」だとあかめちゃんは言います。
逆に「稼ごう」が先に来る人はそこに至るまでモチベーションが持たないでしょう・・・最低1年から2年は毎日書いて続ける・・・稼ぐ記事を書こうとすると、続かない・・・そういう人は辞めて別の仕事をしたほうがいいです!!とのことです。

自分で仕掛ける・・「運任せ」ではだめ

あかめちゃん曰く、

世の中に存在を知ってもらうための戦略を立てる。
誰に発信しているのか?誰を助けたいのか?を常に意識しましょう。
SNSなどで「情報」のある記事を、「具体的に」「わかりやすく」発信し、誰かの目にとなるチャンスを生みだすこと。
ネタに困ったら過去記事を振り返ろう!
初心者への足りない情報が見えてきます。

 

まとめ

とにかく楽しむこと、それをアウトプットすること、その後に色んなものが得られるということ。

自分放送局、作ってみたいですね!

PR

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です