【要注意】ストレングスファインダー診断の2回目は必ず別アカウントから!

PR

ギャラップ社のストレングスファインダー34資質の受験料が安くなっています。

89ドルだったところが現在49ドル。(いつまでか期限があるのかはわかりませんが・・)

安くなっているので2回目を受検したいと思っている方は是非注意してもらいたいことがあります。

初回と同じアカウントは使わないこと!!

私はこれで何度やっても「診断できない」というメッセージに悩まされました・・・

最終的には英語でアメリカのギャラップ社に交渉し、コードをリセットしていただいたのでした。

実は、既に持っているアカウントにログインすれば、34資質を診断するアクセスコードは再び購入できてしまいます。

購入できるのに、そのコードを使って診断しようとすると「既に診断しているから診断はできません」というメッセージが出てしまうのです。

そこで、別のメールアドレスを使って別のアカウントをつくることが必要となるのですが、私が困ったのはここからでした。

別のアカウントでアクセスコードを使おうとしても「既に使用済」と出てしまう

初回のアカウントではじかれる理由はわかったのですが、新たなアカウントでも「使えない」と出てしまうとすると、もうどうにもなりません。

診断していないのに「使用済み」とでてしまっては、購入代金の詐欺ではないですか?!

アメリカのギャラップ社にその事情を説明したところ、比較的早く返事がきました。

「リセットするから必ず新しいアカウントで診断してください」とのこと。

やはりシステムの不具合があるようです・・。

初回のアカウントで2度目の診断費用が決裁できることが混乱の原因かと思います。

(だったら初回アカウント内では買えなくすればいいのに、と思うのですが。)

リセット後、無事に別アカウントで診断できました。

初回の方は、お得なのでお試しください

2度目の方は、必ず別アカウントから購入してそこで診断を・・・

CliftonStrengths | Gallup

PR