美は楽してカネで解決!!「美は一日にして成る」即席ビジンの作り方・東村アキコ

PR

「わし、もうすぐ40やがな。」

女子は35過ぎたあたりから、あちこちいろんなところがおかしくなるものなんです・・・

 

おかしくなることの数々はこんなこと

  • 顔のいろんなところに影がでる(ほうれい線と呼ばれます。)
  • ブーツのファスナーがふくらはぎの途中で動かなくなる(むくみと申します。)
  • 若い子の集まりでGパンをはいていくと苦しくなる(下っパラが乗っているからです。)

 

そうなんです、わかっていますその理由は。いままで食べたい放題、やりたい放題やってきてしまったから・・・

美は一日にしてならず。

でも綺麗になりたいんだもんね。

恥も外聞も捨て、美洋雑誌VOCEに宣戦布告をした漫画家の東村アキコ先生・・・約1年掛けて厳しい現実を思い知ることになったのでした。

他人の力でキレイになる、カネは出す

東村さん、おきれいですよ。でも、そういう人こそ美しさを保ちたいものなんですよね。

VOCE編集部とともに、ナマケモノの、ナマケモノによる大作戦がスタートしたわけですが、その技術と効果がものすごいんです。

でもそれぞれの施術のお値段が・・・涙。

それにしても・・・何とかして試したくなるほどの効果なのです。

ハリをさすだけで、年齢とともに顔の肉と骨が疎遠になっている感じ(笑)のたるみを解消する「美容鍼灸」・・・顔に100本もの針が刺さっている写真が衝撃でしたが、AFTERの写真は確かに肉がアガっている!!

たるみって怖い、そして若さってものすごいものだったんだ!!!と衝撃を覚えます。

しかしながら・・・お腹のうきわ肉を「ラブハンドル」というのには驚いた!!

効果が素晴らしかったお腹痩せのエステの値段・・・1回につき70000円なり。

これが効果なかったら詐欺で訴えられるレベルです・・・。

でもお金があったら全部やってみたい(笑)

美は一日にして成ります!!

PR