【LINEモバイルへMNP】半年経っての通信料金の記録と使いごこちについて

PR

ドコモからLINEモバイルへMNP手続き~通信オンチが7つの壁を乗り越えた話はこちら。

約半年前にNTTドコモからLINEモバイルにMNPしました。

約半年経っての使い心地と利用料金のスリム化についてまとめました。

スマホの通信料は激減しました!!!

半年前まで、夫婦でNTTドコモ家族割、かつ家のネットがドコモ光でセット料金が月22,000円くらいでした。

スマホには、家族でシェア10Gのプランを使っていました。おそらくドコモ光分相当額は5000円ほどでしたから、スマホ料金は一人当たり約8,500円も使っていました。

LINEモバイルでは、コミュニケーションフリープラン 3GB / 音声通話SIMを利用していますが、月々の基本料金は1,690円ですので、それを超えた分通信料と消費税相当になります。

半年間の利用料金は以下の通りでした。

2017年8月 1936 1828
2017年9月 2023 2066
2017年10月 2379 1828
2017年11月 1947 1871
2017年12月 2250 2421
2017年1月※ 1871 2137

※1月は24日までの金額。

約2000円前後で推移していますので、ドコモ時代と比較して月6500円/1名の節約となりました。

ちなみに、LINEモバイルにも通話「かけ放題」プランがありますが月額880円です。

ですので、880円分の通話が無ければ、オプションなしでOKということになりますが、我が家ではかけ放題は必要なさそうです。

通信速度は時と場所によるが、そんなに気にならない!

ドコモと全く変わらないかというと、やはり駅のホームなどの通信量が多い場所では「遅いかな?」と思うことはあります。

ですが、月々約6500円節約できていると思うと・・・大したことはありません。

LINEモバイルはSNSカウントフリーであることがメリット

3GBプランが月1,690円というのは、少しだけ相場より高いようです。

ですが、SNS(twitter、Facebook、instagram)がカウントフリーであることは最大のメリット。

これらを使っている間は通信料を気にしなくていいのは、とても楽です。

キャリアメールが使えなくなりましたが全く問題なしです!

LINE、Facebookのメッセンジャーや、gmailなどで十分やり取りが可能です。

格安スマホで通信量の削減は、是非やってみたほうがいいですよ。

PR

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です