【KINDLE活用】PDFファイルをKindleで読む方法はとても簡単でした

PR

KindleでPDFファイルを読む方法

勝間塾月例会の内容は、塾生の有志によって「文字起こし」していただいています。

この資料をKindleに溜めて後で読みたいな、と思い試してみることにしました。

 

Kindleは各端末ごとのメールアドレスを持っている

私は現在、以下の端末でKindleを読んでいます。

  1. iPhone6S Plus
  2. iPad mini
  3. Macbook
  4. Kindle Paperwhite
  5. Kindle Fire6

これらの端末は、Amazonの中で管理され、実はそれぞれにメールアドレスがふられています。

この端末宛のメールアドレスにPDFを送信するだけでOKです。

Kindle端末ごとのメールアドレスの確認方法

端末ごとの、メールアドレスを確認します。

Amazonの公式サイトにログインし、「アカウントサービス」へ…

「アカウント サービス」>「コンテンツと端末の管理」>画面右上のメニューから「端末」を選択します。

 

「端末」の画面より、送りたい端末を選択すると、その端末宛のメールアドレス(Send-to-Kindle)が表示されます。

このアドレスにPDFを送信するだけです。

 

「端末ごとに配信するようで、一つに送れば全部で見られるわけではないようです。

少し時間を置いて同期すれば、こんな感じでPDFが読めます。

 

 

まとめ

残念なのは、スクリーンショット形式?で表示されるので、読み上げはしてくれないことです・・・

してくれる方法ってあるのかなぁ・・・と思って調べたら、ソフトを使ってPDFデータをテキストに変換してくれるものがあるような情報がありました。

時間のあるときにさらに調べてみようと思います!!

PR

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です